読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフになって考える理想の体型

膝の痛みのためにテーピングをしてみたよ!

身体

blog.around50th-woman.me

膝の痛みにはテーピングってことでテーピングしました。

切らずに治す外反母趾―自分でできるフットケア・テーピング

切らずに治す外反母趾―自分でできるフットケア・テーピング

こういうキネシオロジーテープを使います。以前は笠原ブランドを使ってましたが、今はこれです。粘着力がありすぎたりすると使いづらいです。あとかぶれます。一度貼ったらお風呂にも入れるから、そのままで居たいからかぶれないが一番です。

まずは業務用のテーピングを切ります。両足でこの量が必要になります。

f:id:kisokoji:20161227211712j:plain

f:id:kisokoji:20161227211716j:plain

で、貼った足・・・
f:id:kisokoji:20161227211725j:plain:h200

こんな感じになります。(足・・・拡大しないでね。おばちゃんの足なんて拡大に耐えられないよ。)

このテーピングのメリットは本来ある足の形にしているということだと思います。

アーチのなくなっちゃった足裏にアーチを作ります。今は意識して足の指がきちんと接地しているけど、多くの人に貼ってあげると、ほとんどの人の最初の言葉が

足の指が地面に当たってる

というか掴んでるということらしいです。まだ靴文化のない人たちの足って地面を掴んでる!って感じじゃないですか?

靴を履くことが当たり前になってしまった私達の足は退化しているのかなって気がします。

靴を履くことがまだ当たり前じゃない国の人達の足ってすっごく足で地面を掴んでるって感じです。

http://www.ashiuratengoku.co.jp/000site/kodomo/img/kiji/id09-04.jpg
by 足の痛み治療の第一人者 笠原巖の【公式サイト】

私たちは「靴」という道具と引き換えに足の機能を失くしてしまったのだと思います。

テーピングをすることで擬似的にですが、足裏にアーチを作ってあげます。そのおかげで、バランスが整うってことです。まぁそれでも、私は立ち上がる時に痛むのでこれで歩いて悪化させずにいけたらいいのかなと思います。

このテーピングの効果はバランスもですが、経絡も刺激するので実はちょっとだけ痩せます。(痩せたように見えるだけかもしれませんが、続けることで身体騙されるかもなのです)