読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフになって考える理想の体型

【百害あって一理なし】不倫はさ、いつの時代も結局誰かが傷つくのよ

百害なもの

不倫をなぜするのだろう?

おばさんになっても考えちゃうよね。

まぁ、もう相手がそうそう現れるでもなく、それでも昔の人間が周りを彷徨けば、心が乱される。

若い頃は年上がなぜかかっこよく見える

私の20代前半なんてほとんどの恋愛関係は不倫だったかもしれない。なんて人が多いかも。

短大に入って同級生の男子は結局、四大に行けなかった、中途半端な状態で、まだまだ子供に見えるよね。

だったら就職してる子の方がまだマシ。結婚する子もいて、しっかりしてる印象がある。

そんな中でバイト先でまず知り合った男性に胸がドキドキするわけです。

まぁ、根がファザコンですから、年上好きなのでしょう。

この時の相手となると、10歳くらいは上になります。ここで、独身者と既婚者で差が出ます。

やっぱりね、既婚者は女性の扱いがそれなりにこなれてるわけよ。

独身者はなぜ独身なのか。

自分を優勢にしたい、またはもてないという問題があるわけです。

人間ね、見た目とかじゃないと思うのですよ。いかに自分以外に自分を出せるかと相手のことを思えるか。

これだけだと思うのよ。

独身者はやっぱり自分本位なところがあるから、10歳下の女の子の扱いもわからないわけ。

既婚者はね、もう成功者なわけです。

生物の世界においても異性をゲットし、子孫繁栄をしているわけですから。

そんな成功者に何も知らない女子は居心地を求めるわけです。

まだ結婚したくないけど、独りは寂しいという身勝手な考えにはまるわけです。

という感じで男性がいかにプロデュースされてかっこ良かったのかをおばさんになって気づくのですが、そう、既婚者は身の回りのことも全てしてもらえてて、かっこ良かったのです。

すみません、プロデューサー様。

まぁ身勝手な女子を食べるのはプロデュースされてる男性で、結局男性が動かなきゃ何も起こらないのです。

まぁ、逆もありそうですが捨てられた男の子可哀想はあまり聞かないなと。

今回の清水富美加の出家騒動の裏に「不倫」があり、清算したとしても大変だったんだと思う。

忘れたいのに忘れられない

を悶々として、仕事をこなしてきてたのに、さすがにまだまだ幼かった彼女には自分が、MCをする番組で会うなんてことは出来なかったんだよね。

事務所云々が実はカムフラージュで本音はここだよね。

でもそこまでの行動に出なきゃ生きていけなかったくらい好きだったんだろうな。

はぁ~バカだよ。

遊ばれたじゃなくて、いい女にしてくれてありがとうって逆手に取っていけば良かったのに。

もし、共演がなかったら?

彼女はまだ踏み留まれたのかな?

NHKのあんな不定期な番組のためにここまでして。

これで風向きが変わればいいなと思う。

女性だけがなぜこんなに負わされなきゃさ?

ベッキーの後釜的な1年でベッキー以上の試練になってるじゃない。

映画だって公開になってるのに。

元に戻れたらいいのに・・・

彼女の気持ちも世間の荒波も。

不倫はね、やっぱりどこかで歪みが生じるんだよ。

プロデューサーはお家で待ってるんだよ。

男性の言葉は甘えだから、夫婦という間柄が仕切られてると思うことの捌け口だから。

帰るんだから。

お家へ。

何食わぬ顔で。

やめとくのが一番よ。

うん。

自分だけを見て欲しいのならほんとすっぱり切るべきよ。

独身者をプロデュースしていい男にすることからしなきゃ自分だけを見てくれるようにはならないから。

まぁ他所を向かれることもあるけどね。