読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフになって考える理想の体型

【毎朝のこと】朝の景色を撮る、自分の現在を知る。なぜかカメラの話が盛り沢山。

雑記

毎日続けること

https://www.instagram.com/p/BQXDRoIggub/
Instagram

朝の計測ブログにあげている写真は毎朝の夜明け前の景色。

いつからだろう?朝を撮ろうと思ったのは。

私の起床時間は日の出時間とともに変化する。



朝は必ずくる


数年前まではガラケーで撮っていた。スマホになってなぜか撮りづらくてCyberShotのDSC-RX100M3を購入してきちんとした朝を撮ることにした。

いわゆるコンデジ。

撮影スタイルがいろいろついている。まさか一眼レフを持ち歩くのはちょっとキツイからね。

朝の景色は結構ちゃんとした設定をしないと見た目通りにはならない。

なぜなら暗いところと明るいところがあるから。

夏の朝だとさすがに日の出前に起きるのは難しいけど、あまりいい感じではない。ただ日の出はかっこいい。もやってる朝が一瞬だけ輝く。

「SCN」の「夕景」にしておけばいいかなって感じ。


撮影モード


このデジカメを持っている方は結構周りにも居て、購入前に社員旅行で海沿いのホテルだからって一眼とかレンズとか大量に持っていったのに、メディアを忘れるという大失態をしたことがあって、メディアがCFカードだから誰も持ってない・・・そこで他の人が持ってきていたコンデジを借りてみた。

それがDSC-RX100M2かM1か。それでも、撮影モードがかなりあってとてもいい写真が撮れた。

その時借りたカメラと実は自分が購入したカメラが同期してない状態で買ったのだけど、やっぱりすごい撮影モードがあって驚く。

朝の忙しいときだとゆっくりとISO合わせしてとかしていられないから、「SCN(シーンセレクション)」で「夕景」を選択する。夕景にすることでISOをそれなりにAutoで上げてくれて赤みをかけた仕上がりにしてくれる。

「夕景」ってことは「朝景」でもいいわけで。そんなに「朝景」撮る人いないのかしら?

最近は、三脚はないのだけど、塀の上に置くなどして手ブレを最大限ない状態にしてISOもギリギリまで下げて。と言っても2000くらいにしないと厳しいのだけど。シーンセレクションだと3600とかあげちゃってるからね。

北斗七星が手持ちで撮れちゃう。

f:id:kisokoji:20170211152400j:plain

見づらいけど・・・。手ぶれてるし。でも、すごいなぁって思っちゃう。

あと「BULB」まであるから、長秒撮影も出来る。

最近の朝景は「M(マニュアル露出)」にしている。

そうしないと、なかなか思うどおりにはならない。

暗いところだと勝手に明るくしようとしちゃう。そうすると、

https://www.instagram.com/p/BP--9ReF9gY/
Instagram

オレンジのところが白っちゃけちゃう。

f:id:kisokoji:20170211153412j:plain

こんな感じ。これは「SCN」の「夕景」これだとイメージが違う。

上のようなものやトップのように暗さの中にオレンジが染まっていく、それが見えているイメージ。

今は、絞りは3.2くらいで固定して、シャッタースピードを変更してって感じ。


ちょっとした気遣いをして撮っておこう


最近は1億総カメラマンのような日本。でも、Webの中で終わりにしちゃうのはもったいないなぁって「キタムラ」とかにメディアを入れてプリントアウトしてみると・・・

その時にがっかりする。

そんな人が多いんだろうな。昔は1枚が貴重。だから1枚を撮るまでにいろいろ考える。天気も考えなきゃ、使うフィルムが違ったわけでしょ?

晴れた日用と曇ってる日用と。

今はISO感度は勝手に設定してくれるし、その場で自分で設定も出来る。

デメリットは1枚の価値が下がってしまって、残せるものがなくなってしまっているという事実。

簡単に撮れるから確認もしない。でも、その時間は昔の時間と同じはず。

撮りたい場面だったはずなんだよ。

でも、確認もしない。ピーカンの日にモニターで確認したってわからない。

撮る時も簡単に撮れてしまうから三脚なんて使わない。しかも手を伸ばしてかなり不安定な状態。ピーカンなら瞬時に撮れちゃうからよほどのことがなきゃ手ブレしないだろうけど、曇ってきたら・・・アウトだったりするよね。

ISOもオートなら大丈夫なのか?

もうね、画質にこだわらずにその場を残すなら、「おまかせオート」とかちょっとこだわりたいなら「SCN(シーンセレクション)」にしておくといいよね。

間違って知らないモードにしたらほんと残せないものになるから。

「A(絞り優先)」
「S(シャッタースピード優先)」
「P(プログラムオート)」
「M(マニュアル露出)」
ってそれぞれに特徴のあるものがあるけど、ISOとかは自分で設定しなきゃいけないから知らないなら設定しない方がいい。

それでも、そんなに機能があるのにと思うなら、旅行とか行く前に自宅で練習するといい。まぁ旅行とかだったらご一緒する方の顔がぼけなきゃいいです。

最近、顔にターゲットを勝手に決めてピントを合わせてくれる機能とかもあるので活用するといいです。

一番最悪なのは、奥様の顔が年相応か以上に見えるように撮っちゃうことです。

なので、カメラを向けていることをきちんと意識してもらっていい顔をしてもらいましょう。

うーん、全然違う話題にしてしまった。

カメラの話し、熱いよ。身体の話くらい。まぁおいおいね。

興味がある人がいるのかちょっとこれがどのくらい検索対象になるかで考えます。

わかりやすい写真の撮り方的なサイトに割り込めるのか?