読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフになって考える理想の体型

【スキンケアの本質をまだ知らない】朝のスキンケアに失敗してたことに気付いた

f:id:kisokoji:20170115125050j:plain

この年まで・・・

気づくのが遅すぎだろうと思うけど、気づけただけいいんだと思うことにしよう。

朝の洗顔

朝、顔を洗う。冬場は特に乾燥が気になって、水(またはぬるま湯)でささっと洗って終わり。

それでも、突っ張る感ありでスキンケアに突入していたのだけど。

待てよ?

ほんとにそれでいいのか?

ほんとにそれでよいの?

なぜ気付いたかと言えば、夜はクレンジングして顔についてる余計なもの一式洗い流してからのスキンケア。

夜はいいんじゃないかと思えるのだけど、朝の顔は化粧はしてないけど、昨日のスキンケアがほこりつきで残ってるんじゃないのか?

という当たり前のことに気付いた。

水洗いしてるし。

でも、スキンケアの最後は乳液で油分で膜を作って保護してるわけでしょ?

朝になるとしっとり感はなくなってるけど、でも、毛穴とかには残ってるんじゃない?

そうか!これが毛穴に残って黒くなっていってたのか。

なんてことはない、朝の洗顔にも洗顔フォームが必要ってことだ。

何もない状態のキレイなところに新たにスキンケアすることが必要なんだと認識したアラフィフ女であった。

ヤバイよね~。