読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフになって考える理想の体型

いちご鼻対策うまくいったよ!の話し

スキンケアを怠ってきたものの宿命なのかもしれない。

それは

いちご鼻

パックをして角栓をはがしてもはがしてもいつもブツブツがある感じ。

これはハリとか潤いとかとはまた違うことなんだと思うと信じていた私。

そうしたら、私のような乾燥肌の人は皮脂量が増えてしまいそれが角栓となるらしい。
ここにも身体の防衛反応が発揮されていて乾燥いやーーーと大量に皮脂を出しまくるってことのようですね。

それなのに、乾燥するからと化粧をしていなければ水洗い。脂なのに水じゃあ落ちないよね。しかも水洗いだからいっかってまたまたスキンケアを怠るから乾燥するじゃない。そうすると・・・・のすごいネガティブスパイラル。

それが

いちご鼻

今までの私は角栓パックで角栓を無理やり抜くだけでその空いた穴はそのままにしてました。開いたまま!!これが余計いけなかったのかなぁって気がします。

それでも、乾燥が原因である以上、保湿が大事。それ以上に洗顔が大事ね。

昨年から使ってみて効果があったものを紹介してみます。

DUO ザ クレンジングバーム クリア

これは何が素敵って二度洗いがないこと。クレンジングって大体が、二度洗いをしなきゃって思ってて、その過程でなんか顔の皮膚がきしんでくーーーー!!!!!。って感じでした。水で洗ってるのに、乾いていく感じ。これはまず、今の時期だとほぼ固形。

初めて使ったときは説明書も読まずによく瓶詰めになっているココナツオイルのような感じをスプーンでそいで手にとって、全然広がらないと思ってましたが、説明書は読みましょう!

まず適量を手にとって手を合わせて温めます。そうするとすーっと滑らかになってくるのでその状態で顔に馴染ませます

ここポイントね。

あくまでも顔に馴染ませてメイクを浮き上がらせるような感じ。まぁゴシゴシする人もそうはいないとは思いますが、馴染ませるだけでOK。

以前の私はほんとに無知だったのですが、シャワーで洗い落としてました。

きゃーーーー!!!!

そんなことしたらせっかく残してくれている潤いも落ちちゃうし、毛穴が余計広がるってことです。すんごい細かい粒子の出るシャワーヘッドにしているならまだしも普通のシャワーヘッドから出てる粒で肌をいじめてる状態になるらしい。

なので、お水だとさすがに落ちづらいのでぬるま湯くらいでこちらもゴシゴシするのではなくゆっくりと顔に当てて落としていきます。以前の感覚だと残ってる?って思うくらいしっとりした状態でも15回もすれば落ちてます。それでも肌のしっとりも残ったままです。

それでも、ここで油断してはいけません。

あくまでも余計な皮脂を取ってないだけの状態なので防衛反応が働く前にスキンケアをしてあげましょう。レビューとかで「よくならない。」とか書いてあるけど、きっと洗顔だけで良くなると勘違いしているのだと思います。

DUO ザ クレンジングバーム クリア

洗顔後はきっと落ちているはずですが、すぐに戻すわけです。身体が。そのスパイラルをしているうちはよくなるはずがないわ。

最近は長年の怠惰で広がってしまっている毛穴をまずは引き締めることもプラスしてみました。

ビーグレン Cセラム

こちらはビタミンCを与えてハリや毛穴の引き締めにすんごい効果を発揮してくれています。

通常スキンケアにプラスする感じで鼻周りにだけ使うようにしていますね。

その努力が最近報われてきている!を実感してきてます。

目の下辺りの立て毛穴がだいぶ目立たなくなってきているし、いちご鼻もまだすごいキレイな人にはたどりつけていないけど、ブツブツはなくなりました。

ビーグレン Cセラム 15ml 美容液

やっぱりね、40過ぎてからでも遅くないから過保護にするものよ。

若い頃からちゃんとしてあげてるのがいいのだろうけど、金銭的にも時間的にも余裕ないから出来なかったって言うのもあるからね。それでも、いつまでも自分に自信を持っていたいじゃない?

「もう私なんて・・・」という言い訳の前にやることやってみませんか?