読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフになって考える理想の体型

アラフィフになって考える理想の体型とは

体型

40を過ぎた頃、毎日50kmを自転車で走り、アスリート体型になっていたのは今や昔。

それを維持することなく、体重は増え続け、体重計に乗るのも怖くなり数年を経過していた。

昨年、突然ニットソーイングに目覚め、チュニックという体型を隠すアイテムを知ることとなる。

しかもニット、体型はいわゆる

おばちゃん体型

が生成されていきました。

アラフィフも近づいているし、もうストイックに減量とかっていうのもどうなんだろう?という考えもありました。

食べたいものを食べられればいいんじゃないと。

アラフィフになって、食欲自体は落ちてきました。自然に。食べるものも甘いものを好まないし、油ものは食べないし。お肉も年に1回ドカンと食べたら終わり。

それでも減る気配はまるでなかったのですが・・・

今年の春、私は見てはいけないものを見てしまったのです。

服飾関係の学校で自分の原型を作るに辺り、自分の体型を下着姿で撮影してしまったのです。

それはプリントアウトして客観的に自分をみることになりました。

たぶん、それが私の深層心理に何かしらの影響を及ぼしたのだと思います。

それまでのどか食いは出来なくなり、特に意識することなく少食になりました。

外食を全くしなくなったわけではないですが、回数は減りました。それが私には一番大きかったのかもしれません。

仕事のストレスから食欲へといく傾向にあった過去もありましたが、今回はなぜか食べない方へ移行しました。だからと言って貧血になるとかもなく、かなりいい感じで落ちていったと言えます。

7月8月は食べなくても元気という変な状態でした。食欲が違う欲で補われたようでした。

その頃でも4月から半年で6kgくらい落ちていたと思うのですが、そもそもピークの体重は計ってなかったので何キロ落ちたのかは理想となります。

ピーク時でも70kgはいかないだろう

9月から体重計にのりはじめました。

そこからも徐々に1kg/月ペースで落ちているようです。

それでも、体重の落ちたメリットは大きいかもしれません。

それまで便秘がちだったお通じが普通にあるようになりました。食べていたときは食べているのに出ないという、きっと処理能力を超える量を食べていたということなのでしょうか。

前からですが最近は特にヨーグルトを一番食べているかもしれません。

R-1とLG21を日替わりで寝る前に飲みます。

tech-swing.net

www.meiji.co.jp

R-1は今年の秋からですが、LG21はもう6年続けて飲んでいます。その効果はまず 風邪をひかなくなったということでしょうか。

ウィルス系の風邪にも羅患したことはないのですが、ヨーグルト効果だと思ってます。

私の食生活はとても人に自慢できる内容ではないのですが、最近は朝、豆乳グルトという豆乳のヨーグルトに「美穀菜」をまぜて食べます。 www.brooks.co.jp ダイエットとうたってますが、私の場合、最低限の栄養素を摂取したいという気持ちで取ってます。

会社でカフェラテのノンシュガーで糖分?を摂取して、ランチが13時過ぎですが、持ちます。

お昼は今の仕事の関係で社内で食べるのが面倒だったため、パソコンを開けるマック通いとなりました。3,4年ぶりのマックに4ヶ月通いました。

頼むメニューはほぼ同じでした。

  • エグチ
  • アップルパイ or シャカチキ or ナゲット
  • ストーレートのアイスティー

これだけで十分でした。アップルパイの甘さでとりあえず胃がもたれる感じですが。

卵とお肉とパンとで栄養的には満たされてるのでしょうか。

夜は一人鍋。白菜ときのこ類をたっぷり入れてプチっと鍋の素を入れてとまたまたヘルシー。お肉を入れてみましたが、なくてもいいかなと。それにお豆腐があれば十分です。

これはアラフィフだからこんな食欲になってしまったのかしら?

それでも体型は今、一番理想に近いかもしれません。これ以上落ちるとちょっとガイコツになりかねない。

ま、そんな最近の体型ですが、一応大きなテーマもあるのでそれを書いていこうと思います。